これって性暴力なのかな?

性暴力とは「あなたの同意のない性的行為」のこと。

性暴力の例


  • レイプ(性器の挿入を伴う行為)
  • 体や性器に直接触れる(痴漢(ちかん)も含まれます)
  • 盗撮(とうさつ)
  • 性器を見せる
  • ポルノ映像・写真を見せる、裸の写真をとる
  • 撮影した映像・写真を勝手にインターネット上などに公開する
  • 性的な嫌がらせ

これ全部が「性暴力」なんだよ。
加害者になるのは、恋人だったり、顔見知りだったり、デートの相手だったり…本当にさまざま。
「恋人だから…」ってかばう気持ちもわかるけど、あなたの同意がなければそれは、「性暴力」。
そういう時って、性暴力なのかどうかわからなくなってしまいがちだけど、すぐに相談することが大事。
たとえ相手がどんな人(友人、知人、恋人、夫、家族など)であってもどんな状況や場所(自宅、相手の家、職場、学校、ホテルなど)で起きてもあなたの「気持ち」がいちばん大切だから。
「イヤだ」と思っていたなら、それは「性暴力」になるんだよ。
本当に好きな相手とのお互いの意志を尊重した性的な関係では、とってもうれしくて幸せな気持ちになるよね。
でも性暴力は心が傷ついて、ひどく落ち込んだり、自分を責めたり…とっても辛い想いをしちゃうかもしれない。
少しでも思い当たることがあったり、友達やクラスメイトのことが心配だな…と思ったら、まずは「さくらこ」へ相談してね。 どんな時でも、あなたの悩みや不安にしっかりとこたえるよ。


デートDVって知ってる?

北海道の相談窓口